プジョー206SW スターター セルモーター 交換

エンジン掛からない!バッテリーがあがった! そんな時は何故かこの車はセルモーターがダメになるようです。
d0171835_11171971.jpg

ネットで検索してもよく記事が出ています。 バッテリー電圧もあるのに全くセルが動かない場合なら故障箇所が特定しやすいですがこのセルモーターは冷えると動いたりするので大問題です、確認方法はあまり記事になってないので邪道な方法ですがお知らせしておきます。(セルが回る場合) セルに負担はかなりかかるのですがセル回してエンジンかけて直ぐキーオフにして又エンジンかけてを10回くらい繰り返します 大抵10回もいかない内に動かなくなるか動きが凄くにぶくなります。
d0171835_11173612.jpg

さて今回、3回ほどで完全にご臨終になってしまったので交換作業へ取り掛かることにしました。最近ではリビルトもあるのでこちらで良いと思います。
d0171835_11203493.jpg

こちらは取り外した古いほう
d0171835_11211119.jpg

取り外す際、少し面倒ですがバッテリーとエアクリーナーへのパイプを取り外すとスターターへアプローチできます。バッテリーケースにコンピューターが引っ付いていますがカプラーの色の違うところを上下ではなく真直ぐ引いてやれば取り外すことが出来ます。スターターは3本の13のボルトでとまっていますが矢印のように1本だけ違う方向から緩ますようになっているので良くご確認ください。
d0171835_11255371.jpg

3本のボルトを取りスターターの向きをかえてやらないと配線2本のナットを取り外すことは無理だと思います。かなり困難です。取り付けの際は始めに取り付けられていたスターターにボルトの0ジョイントが一箇所ついているのでそれを抜いて新しいほうへ取り付けてからでないとかなり困難になるので落ち着いて作業しましょう!!夕方から作業に入りましたが今日中に納車できるので喜んでもらえると思います。 そして深夜、無事納車!
d0171835_11332395.jpg

ほっとコーヒー頂きました お疲れ様です 只今23時
[PR]
by tcskobe | 2015-07-24 11:09 | 修理