人気ブログランキング |

ビュイック ロードマスター エンジンチェックランプでお悩みの方

1995-1996 Buick Roadmaster エンジンチェックランプにてテスターで P0410  P0412  P0416  P0100  P0101 P0102  or DTC Air System Disable Procedure いずれかでお悩みの方へ 

GMより対策としてエアポンプからエアクリーナー接続部を取り外しエアポンプのリレーを更に取り外して最終的にテスターでキャリブレーションするとありますが テスターテック2などをもっていてもキャリブレーションさせる為にTISをもっていなければ出来ないで困ってる人のほうが多いと思います。

参考になるかはわかりませんが トータルカーではエアポンプからエアクリーナー接続部ホースをまず取り外してエアクリーナー側の穴をふさぎ  エアポンプからのエアが出てくる取り外したホースをふさがず フリーにして テスターで一度チェックランプを消してやります。 その簡単な作業で数ヶ月ですが未だチェックランプは点灯しておりませんので 同じ事でお悩みの方はチャレンジして見てください。
by tcskobe | 2017-05-03 13:53 | その他