メルセデスベンツ W211 ナンバー灯片方点灯せず

d0171835_18222933.jpg
良くある内容はナンバー灯点灯しない=球切れ ですよね、しかしこの車両は電気が来ていない????でした。泣けてきそうですね どこかで断線しているのでしょうが辿っていかなければなりません。でも良く考えたらこの車両 以前テールランプ断線で修理した事があります。記憶が正しければその辺り他の線も束ねてありました。大抵同じ所が切れたりするものです。なのでいきなりピンポイントでその箇所を点検する事にしました。答えはビンゴ!!トランクルームの内張りを全部はずすとトランクのヒンジ部分の配線が(マルで囲っている)箇所だけ曲がったり伸びたりするのですがやはりナンバー灯左の+の線がポキッと折れていました。一度むいて直接つなぎ合わせてみた所、無事に点灯させる事が出来ました。
d0171835_18225297.jpg
他にもアース線が今にも折れて千切れそうな箇所を見つけてしまったのでこの線も同時に繋ぎ代えました半田付けをし熱チューブで処理をしています。
d0171835_18234001.jpg
後は元に戻して終了です。
d0171835_18235182.jpg
球切れではなく断線で点灯しない場合はこの箇所を疑ってまず間違いなさそうです。参考にして下さい。


[PR]
by tcskobe | 2017-07-01 16:45 | 修理