W124 メルセデスベンツ 260E 社外ウインカーレンズ 外れまくり

W124 Eクラス フロントウインカーひび割れや劣化の為、見た目よくないので某台湾製のウインカーレンズに交換 が しかし本来 止まる箇所のつめが 甘すぎ いや長さが足りない いや とりあえずない?? とまぁ 車やサン あるあるでしたので このまま取り付けてしまうと走行中ブレーキをかけると ぽこっ と前にウインカーレンズ本体ごと飛び出してしまいます。しかも両方飛び出していたら 周りで見てしまった人は笑いをこらえるしかありません。そうならないために今日は既存の純正部品より肝心な箇所をカタドリして それを社外品へ移植 そして車両に取り付けしました。これで大丈夫 だと願います。まずはいきなりですが上手くカタドリできた爪の製作
d0171835_14584533.jpg
この爪を本体に移植するために本体を少し整えます
d0171835_14585252.jpg
そしてあわせてみます
d0171835_14590009.jpg
いい感じなので取れないようにプラリペアで固めます
d0171835_14590796.jpg
余計なバリは削れますが このまま問題なく取り付け完了できました。プラリペア凄い!!


by tcskobe | 2018-12-12 15:02 | 修理