人気ブログランキング |

カテゴリ:修理( 297 )

久しぶり アメ車!! サファリ AWD_d0171835_13485766.jpg
久しぶりのアメ車 シボレーサファリ キャンピング AWDの入庫です。オイル漏れのためにオイルクーラーホース交換とフロントのブレーキパット交換で入庫いただきました。
久しぶり アメ車!! サファリ AWD_d0171835_13491570.jpg
フロントブレーキパット交換時にキャリパーのオーリング等も同時交換し、気のせいか 動きが良くなったようにおまじないもかけておきました。
久しぶり アメ車!! サファリ AWD_d0171835_13490685.jpg
画像にはないですがオイルクーラーのホース交換じに4駆なのでフロントにデフがあるために 恐ろしく時間を費やしましたが無事完了です。

by tcskobe | 2020-03-10 13:54 | 修理
恐らく殆どメンテナンスされていない車両の入庫です。
エンジンオイルはコーヒーショート缶分くらいしか入っておらず 涙
FIAT プント_d0171835_16145585.jpg
ファンベルトはヒビだらけ等 極めつけはリヤブレーキのシリンダーが なんじゃこりゃ状態でした。
FIAT プント_d0171835_16152200.jpg
なんかモリモリになってる そして反対側も
FIAT プント_d0171835_16150499.jpg
こちらはゴム部分をめくるとオイル だぁーーーーと垂れ流し
FIAT プント_d0171835_16151487.jpg
予想外もおおかったので もうしばらくお待ちくださいね、みなさん 定期的に点検した方がいいですよ。
何があるかは わからない!!が 醍醐味の輸入車です。


by tcskobe | 2020-03-05 16:27 | 修理
メルセデスベンツGTS 横幅が広く うまく全体の写真が撮れなかった、悲しい
メルセデスベンツ GTS ホイールリム がり傷修理_d0171835_13465654.jpg
この車両はホイールのリム がり傷修理です。
横幅が広いために駐車場のパレットにガリガリと擦ってしまったそうです。
この手のホイールはヘアラインといって つるつるのアルミ表面ではなく最初の説明通り髪の毛のような線が柄として
入っています。しかし 同じようにヘアラインを入れる修理を行うと 新しくホイールを購入するより安いのですが
なかなか 今一歩踏み出す気にならない 金額になるのも正直なところです。
メルセデスベンツ GTS ホイールリム がり傷修理_d0171835_13462794.jpg
今回はお試し というタイトルでご本人さんからのヘアライン無でいいと言うご提案を受け入れ
ヘアライン無で お修理を行いました。ただし、リムだけがりがり でなければ この修理は困難です。
メルセデスベンツ GTS ホイールリム がり傷修理_d0171835_13460252.jpg
リム側と他のアルミ部分少し表面が異なるのは おわかりですか? 正直よく見ないと殆ど 違和感なく修理できています。
こだわる方にはヘアライン入りでの修理をお勧めしますが、都会で日常乗り回し気付けばがり傷 しょっちゅう みたいな
そんな車両で また 修理たのむわ  そんな方には こういった 少しお財布に優しい 修理もありだと 思います。
参考にしてください。

話変わりますがこの車両の内装はカッコいいです、みたことありますか?
画像 乗っけときます。

メルセデスベンツ GTS ホイールリム がり傷修理_d0171835_13464376.jpg
ザ!スポーツ カー

by tcskobe | 2020-02-23 14:03 | 修理
2002y ゲレンデ w463 パワーシート故障
スイッチで前にやると後ろに行ったりとか症状はそれぞれですが その場合はコントロールモジュール等故障が考えられますが
今日は そんな事より座席が前に行き過ぎて乗り込めない状態 とりあえず一時的に何とかしないと....

そんな時の対処法です。シートを前後させるモーターは黒いカプラーのモーターです。
コントロールモジュールには向かって右から2番目に刺さっています。
W463 メルセデスベンツ ゲレンデ 今回は2002年 のパーワーシート モーター_d0171835_10422418.jpg
まずはコントロールモジュール(運転席の下にあります)から黒いカプラーを抜き
W463 メルセデスベンツ ゲレンデ 今回は2002年 のパーワーシート モーター_d0171835_10421521.jpg
上記画像は切断していますが白い線にプラス黒い線にマイナス またはその逆で前後にモーターをまわして 何とか運転できるようにしてください。
赤色はスイッチで前にするとモジュールから来るプラス信号
茶色はスイッチで後ろにするとモジュールから来るプラス信号 ですが 緊急の再は 無視して白と黒で調整してください。
ほとんどがモーター自体 故障していないケースがおおいので 一時的に動作できると思います。
W463 メルセデスベンツ ゲレンデ 今回は2002年 のパーワーシート モーター_d0171835_10414260.jpg
では何かの参考にしてください。

by tcskobe | 2019-10-23 10:57 | 修理
R35 GTR ABSユニット修理 交換です。
R35 GTR ABS故障 修理 交換_d0171835_15222979.jpg
テスター診断結果を元に 自社では修理できないので ユニットを修理してもらっているところへ 相談した結果 修理可能との事でしたのでユニットごと取り外して送付し、3日後にはユニットが戻って来ましたので 取り付けしました。
圧送式のポンプは持っているのですが取り付けキャップの箇所は汎用品だったので少しエア漏れを起こしているようでしたので 日産用の新しいキャップを注文し、この車両専用ブレーキオイルキャップを作りました。
R35 GTR ABS故障 修理 交換_d0171835_15223653.jpg
これを使用してブレーキオイルを圧送します。使用したオイルは純正GTR用です。8,640円/L 2本使用しました。キャリパー左後ろが一番エアが出てきますので時間をおいて何度もくりかえしました。 エア抜き前後共に完了したら テスターでポンプモーターとバルブの キャリブレーションが必要です、これを行わないと チェックランプは消灯しないと思いますので ご自分で作業はしないほうがいいかと思います。 テスト走行も終え 無事 納車が出来そうです。暑くて湿気も多くやる気さえ おこらないこの時期 がんばってのりこえましょう。
R35 GTR ABS故障 修理 交換_d0171835_15222176.jpg
夏はすぐそこだよ。

by tcskobe | 2019-07-03 15:35 | 修理
ヒータージョイントとホースの交換です。水漏れが突然発生で入庫でしたので ラジエターとかその辺りかと思いきやエンジン後ろの方にあるジョイントとホースからポタポタ漏れておりました。みただけではジョイントからなのかホースからなのか判断が出来ずにいたのですが、共に部品代金は高くなかったのでホースとジョイントの交換をしました。 場所的には見えているのですがあれこれ取り外さないとアプローチできない事が後に判明したので部品代が高くなかったのは不幸中の幸いかもしれません。 まずワイパーを左右はずし
W220 S350 ヒータージョイント交換 ホース交換_d0171835_16225265.jpg
下の黒いカバーを外します。
W220 S350 ヒータージョイント交換 ホース交換_d0171835_16232990.jpg
そうすることでホースジョイントとホースを外す事ができます。あっそうそうワイパーモータ取り外しもしないといけません
W220 S350 ヒータージョイント交換 ホース交換_d0171835_16230915.jpg
ねじは4つですのでかんたんです。
W220 S350 ヒータージョイント交換 ホース交換_d0171835_16231895.jpg
忘れずにカプラーも外しておきましょう。
W220 S350 ヒータージョイント交換 ホース交換_d0171835_16233861.jpg
それでも結構狭いスペースなのでやりにくいかもです。問題はエンジン側のホースの取り外しです。
W220 S350 ヒータージョイント交換 ホース交換_d0171835_16234565.jpg
エアマスを全部取り外して右側からクリップへのアプローチがいいかと思いました。あとは逆の手順で元へもどし、冷却水を足したら完了です。 ジョイントはウインカー球のようにひねって取り外し、そして取り付けです 無理に引っ張ってもとれませんので 参考にして下さい。 念のために実際、どこから漏れていたのかバケツに水を沢山入れて息をふいて確認したところ 丸印の箇所からブクブク泡が出てきました。 みても全然わかりませんが 割れていたようです。
W220 S350 ヒータージョイント交換 ホース交換_d0171835_16235251.jpg

by tcskobe | 2019-06-21 16:41 | 修理
朝 車の車高が下がりきっていました どうしよう で入庫 今回はアナログ式での点検です。これなら 同じ状態の人も点検できるかと思いまして ざくっとですが記載しておきます。あくまでも参考程度です。
BMW E61 ツーリング エアサス エアポンプ リヤ下がる 上がらない_d0171835_09352145.jpg

一番怪しいのがリヤ右下に取り付けられているエアポンプです。 
勿論バルブブロックや エアバックが駄目な事もあります。 
さて本題です、エアポンプのカプラー2箇所ありますが太い方の2本線がエアポンプへの電源供給線です。車高が下がりきっている場合レベライザーは勿論その状態なので上げてーと信号をおくるので カプラーまで電気が来ているか検電器で確認してください。電気きてる エアポンプ動いてもエア入らないときはポンプ故障かエアサスゴム不良です。

BMW E61 ツーリング エアサス エアポンプ リヤ下がる 上がらない_d0171835_09345627.jpg

このときに電源が来ていないようでしたら トランクをあけて右側面カバーを外すと側面にヒューズBOXがあるので40Aのエアポンプのヒューズが飛んでないか確認してみてください。 

もしヒューズが飛んでなければいいのですがヒューズが切れている場合が多いです、理由はトランクの物入れカバーを更に外していくと3つリレーが見えてきます。
リヤワイパーのリレーとリヤゲートのリレーそして1個色違いのポンプリレーです。 

なぜかこのリレーのおかれている場所が水没している事が多く、漏電してリレーが焼けていり普通にショートしています。確認してみてください。細かいことは自分で考えるかお問い合わせ または こちらに お仕事依頼してもらえれば うれしいです。それから良くあることですがエアポンプ交換の際に、高くない社外品で交換することがありますがネジヤマが未だ切られていない商品が多々あり 自分でネジヤマを作る事から始めなければならないポンプは良く有りますので それも参考にして下さい。驚かないで下さい 良くあることです 笑

BMW E61 ツーリング エアサス エアポンプ リヤ下がる 上がらない_d0171835_09342646.jpg
BMW E61 ツーリング エアサス エアポンプ リヤ下がる 上がらない_d0171835_09344604.jpg
BMW E61 ツーリング エアサス エアポンプ リヤ下がる 上がらない_d0171835_09343625.jpg
リコイルで作り直せばなんてことありません M6 1.0が有れば大丈夫です。


by tcskobe | 2019-06-08 09:40 | 修理
2月に入ると1967y マスタングの289エンジンクランクメインシールの交換です。早くオイル漏れを改善したいですね。
2月の予定_d0171835_16370888.jpg

by tcskobe | 2019-01-23 16:49 | 修理

2019年 年始からのんびり やってきた事_d0171835_16071178.jpg
年末入庫 2019年1発目はE61 BMW内装パネル カーボンシート貼りから始まり
2019年 年始からのんびり やってきた事_d0171835_16062352.jpg
まずは内装 パネルを外していきまして 寒いのでプラスチック折れそうです。
2019年 年始からのんびり やってきた事_d0171835_16064907.jpg
コーナーは貼りずらいですが なんとか上手くいきました この調子で他も貼り付けていきます。
2019年 年始からのんびり やってきた事_d0171835_16065612.jpg
2019年 年始からのんびり やってきた事_d0171835_16063977.jpg
上手くできました、お正月の間は誰も来ませんし電話も鳴らないので のーんびり作業できました。
そして夕日を見て帰ります。
2019年 年始からのんびり やってきた事_d0171835_16090349.jpg
次の日は ポルシェボクスター セルモーター交換
2019年 年始からのんびり やってきた事_d0171835_16085350.jpg
手前がチョビットでたまま 固着しているスターター 奥が新品です。
2019年 年始からのんびり やってきた事_d0171835_16091219.jpg
スロットルがずいぶん手前の方にあるので作業し難いです(取りはずすのに)
2019年 年始からのんびり やってきた事_d0171835_16084216.jpg
スターターを取り付けているボルト2本中1本は背もたれのカバーを外さないとアプローチできません。
かんたんな事ですが手間がかかります。
2019年 年始からのんびり やってきた事_d0171835_16080661.jpg
2019年 年始からのんびり やってきた事_d0171835_16074607.jpg
2019年 年始からのんびり やってきた事_d0171835_16073975.jpg
無事終了
次の日もポルシェです カイエンのセルモーター交換です、
2019年 年始からのんびり やってきた事_d0171835_16072177.jpg
遠近法ではありませんがカイエンのほうがボクスターより少し大きいです(手前)
インテークマニホールド取り外して交換です。 今回 ウォーターポンプを取り外さず作業しましたがインテークのガスケットなど 取り外した箇所のシール類は交換しておきました。2次エアを吸ってしまい何度かやり直しをした事があるためです この日も無事にカイエン終了ーではなくインジェクターバンク1の1番の取り付けミスでエンジン不調 涙 インジェクターにキチンとカプラを差し込んで 終了できました。
2019年 年始からのんびり やってきた事_d0171835_16314418.jpg
そしてまた夕日を見ながら早い帰宅
2019年 年始からのんびり やってきた事_d0171835_16070328.jpg
そんな毎日の繰り返しですが 出来る事が増えてきたので2019は仕事が少し楽しくなるかも。


by tcskobe | 2019-01-23 16:26 | 修理
W124 Eクラス フロントウインカーひび割れや劣化の為、見た目よくないので某台湾製のウインカーレンズに交換 が しかし本来 止まる箇所のつめが 甘すぎ いや長さが足りない いや とりあえずない?? とまぁ 車やサン あるあるでしたので このまま取り付けてしまうと走行中ブレーキをかけると ぽこっ と前にウインカーレンズ本体ごと飛び出してしまいます。しかも両方飛び出していたら 周りで見てしまった人は笑いをこらえるしかありません。そうならないために今日は既存の純正部品より肝心な箇所をカタドリして それを社外品へ移植 そして車両に取り付けしました。これで大丈夫 だと願います。まずはいきなりですが上手くカタドリできた爪の製作
W124 メルセデスベンツ 260E 社外ウインカーレンズ 外れまくり_d0171835_14584533.jpg
この爪を本体に移植するために本体を少し整えます
W124 メルセデスベンツ 260E 社外ウインカーレンズ 外れまくり_d0171835_14585252.jpg
そしてあわせてみます
W124 メルセデスベンツ 260E 社外ウインカーレンズ 外れまくり_d0171835_14590009.jpg
いい感じなので取れないようにプラリペアで固めます
W124 メルセデスベンツ 260E 社外ウインカーレンズ 外れまくり_d0171835_14590796.jpg
余計なバリは削れますが このまま問題なく取り付け完了できました。プラリペア凄い!!


by tcskobe | 2018-12-12 15:02 | 修理