<   2017年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

キャブレター車両のエアコンONじにアイドルアップ機能が取り付けられていない場合、スロー調整で少しエンジン回転数を上げたり調整しなくて良い方法を との依頼で今回、アイドルアップをさせてくれる便利な物を取り付けました。
d0171835_19513672.jpg
エアコン コンプレッサーのスイッチを入れると先っぽが押し出てきてアクセルを微妙に押し上げたままにしてくれるものです。一度アクセルをあけて上げなければいけませんが アクセルを一度踏み込めば良い位置でアイドルアップをしてくれます。
d0171835_19510299.jpg
d0171835_19511308.jpg

[PR]
by tcskobe | 2017-07-29 19:49 | その他
d0171835_13383314.jpg
「さよなら歌舞伎町」「ヴァイブレータ」の廣木隆一監督が、出身地の福島に暮らす人びとを描いた処女小説を自身のメガホンにより映画化。仮設住宅で父と2人で暮らすみゆきは市役所に勤務しながら、週末は高速バスで渋谷に向かい、デリヘルのアルバイトをしている。父には東京の英会話教室に通っていると嘘をついている彼女は、月曜になるとまたいつもの市役所勤めの日常へと戻っていく。福島と渋谷、ふたつの都市を行き来する日々の繰り返しから何かを求め続けるみゆき、彼女を取り巻く未来の見えない日々を送る者たちが、もがきながらも光を探し続ける姿が描かれる。主人公みゆき役に「グレイトフルデッド」「日本で一番悪い奴ら」の瀧内公美。父親役の光石研のほか、高良健吾、柄本時生、篠原篤らが脇を固める


日本全国に大きな衝撃と悲しみを与えた東日本大震災。それから5年の月日が流れても、今も仮設住宅で暮らしている人は福島県内でも7万7千人以上います。しかし、廣木監督は「今を生きている僕らの映画にしたかった」と述べており、福島で撮影して感じた事をすべて描き切るつもりで制作に挑んだそうです。

また、みゆき役の瀧内公美は「これは福島だけの問題ではない」と監督からアドバイスを受けたとコメントしています。確かに、2016年4月には熊本地震が起こり、その後も日本各地で地震が発生しています。また、地震のような災害だけでなく不慮の事故などの喪失は、いつどんな時に起こるかは誰もわかりません。

「どうしても描きたかった」と監督が望んだ本作は、決して観客にも他人事で済ませられない内容だと思います。
みゆきが福島ではどんよりしているのに東京へ行くと表情が変るとか細かい演技が素晴らしく瀧内公美さんは凄い女優さんだと感じます。☆☆☆3


[PR]
by tcskobe | 2017-07-18 13:38 | その他
先日の途中作業 R35 GTRのシステム完了
d0171835_17561745.jpg
データシステム 外部入力付き地デジチューナー  データシステム HDMIをRCAにて変換できるユニット オスオスのRCA取る付けジョイント3個  EZ CAST
d0171835_17560905.jpg
2ポートAC充電プラグ これを取り付けて アイフォン~ミラーリングで純正モニターに映像出力し さらに音声も車両から出るようになりました。完成!!

[PR]
by tcskobe | 2017-07-14 17:55 | その他
d0171835_17562586.jpg
プロコンプ ショックアブソーバー持込にて交換!

[PR]
d0171835_11203855.jpg
アン(レイン)は人生の岐路に立っている。長年連れ添った映画プロデューサーの夫マイケル(アレック・ボールドウィン)は、成功を収めているが妻には無頓着。ある日、夫の仕事仲間のジャック(アルノー・ヴィアール)と共に、カンヌからパリへ車で向かうことになる。ただの7時間のドライブのはずが、美しい景色、おいしい食事とワイン、ユーモアと機知に富んだ新たな発見の旅となり始める7時間で移動できる距離をホテルを予約するほど寄り道をしていく過程でピクニックをしてみたり食事を楽しんだり観光してみたりスローな時間の使い方やジャックがぎこちなく寄ってくる感じが凄くおもしろく 又、アンの自分が既婚者だという自分の中の開放していない気持ちを少しずつ開放していく姿が大人の女性を感じさせつつ衣装もすごくナチュラルでいいしと 久しぶりにもう1度みてもいいかも と思える映画でした。実在する博物館やレストランもお洒落でアンの趣味のカメラの写真も凄くセンスよく 色々と参考になりました。最後の10秒は見る人の気持ちしだいでこの映画の感想がかわります。☆☆☆☆☆5!!
d0171835_11203095.jpg

[PR]
by tcskobe | 2017-07-09 11:29 | その他
今日からR35 GTR 地デジチューナー交換とその他いろいろ に取り掛かります
d0171835_20041728.jpg
まずは既存の地デジチューナーの取り外しからです。
d0171835_20035086.jpg
いきなり取り付けに入るより取り外して取り付けるの作業は何が何処に取り付けられているのかを理解するまでに少し時間がかかりますが 何とか取り外しは完了しました。
d0171835_20035820.jpg
助手席の良い感じのスペースに地デジチューナが収まっていました。今回なぜ交換する事になったかは明日 取り付け作業にかかりますので又 お知らせしていこうかと思っています。 ひとまず本日 ここまで!!

[PR]
by tcskobe | 2017-07-06 20:11 | その他
d0171835_18222933.jpg
良くある内容はナンバー灯点灯しない=球切れ ですよね、しかしこの車両は電気が来ていない????でした。泣けてきそうですね どこかで断線しているのでしょうが辿っていかなければなりません。でも良く考えたらこの車両 以前テールランプ断線で修理した事があります。記憶が正しければその辺り他の線も束ねてありました。大抵同じ所が切れたりするものです。なのでいきなりピンポイントでその箇所を点検する事にしました。答えはビンゴ!!トランクルームの内張りを全部はずすとトランクのヒンジ部分の配線が(マルで囲っている)箇所だけ曲がったり伸びたりするのですがやはりナンバー灯左の+の線がポキッと折れていました。一度むいて直接つなぎ合わせてみた所、無事に点灯させる事が出来ました。
d0171835_18225297.jpg
他にもアース線が今にも折れて千切れそうな箇所を見つけてしまったのでこの線も同時に繋ぎ代えました半田付けをし熱チューブで処理をしています。
d0171835_18234001.jpg
後は元に戻して終了です。
d0171835_18235182.jpg
球切れではなく断線で点灯しない場合はこの箇所を疑ってまず間違いなさそうです。参考にして下さい。


[PR]
by tcskobe | 2017-07-01 16:45 | 修理
d0171835_18222933.jpg
良くある内容はナンバー灯点灯しない=球切れ ですよね、しかしこの車両は電気が来ていない????でした。泣けてきそうですね どこかで断線しているのでしょうが辿っていかなければなりません。でも良く考えたらこの車両 以前テールランプ断線で修理した事があります。記憶が正しければその辺り他の線も束ねてありました。大抵同じ所が切れたりするものです。なのでいきなりピンポイントでその箇所を点検する事にしました。答えはビンゴ!!トランクルームの内張りを全部はずすとトランクのヒンジ部分の配線が(マルで囲っている)箇所だけ曲がったり伸びたりするのですがやはりナンバー灯左の+の線がポキッと折れていました。一度むいて直接つなぎ合わせてみた所、無事に点灯させる事が出来ました。
d0171835_18225297.jpg
他にもアース線が今にも折れて千切れそうな箇所を見つけてしまったのでこの線も同時に繋ぎ代えました半田付けをし熱チューブで処理をしています。
d0171835_18234001.jpg
後は元に戻して終了です。
d0171835_18235182.jpg
球切れではなく断線で点灯しない場合はこの箇所を疑ってまず間違いなさそうです。参考にして下さい。


[PR]
by tcskobe | 2017-07-01 16:45 | 修理
96yアストロ フェイスグリルはサファリルックです。
d0171835_18240596.jpg
運転席側のドアノブ折れの為に部品持ち込み交換しました、実はつい先日 自分のアストロのドアノブ(助手席側)が折れて交換したので今回の交換は慣れのせいか割と早く交換することが出来ました。ただし何故かこの車両、スイッチ付近に遊んでいる配線があった為、謎ときをしている時間がながかったのでずいぶん お待たせしてしまいました。
d0171835_18241472.jpg
画像をみてお分かりになると思いますがこのタイプ 本当にポキッとおれてしまいますので 予備を1つ車に積んでおいても良いかも知れません。
d0171835_18251894.jpg
d0171835_18250635.jpg

[PR]
by tcskobe | 2017-07-01 16:20 | その他